えちこの旅ブログ

知的好奇心のおもむくままに

MENU

世界遺産

【女一人旅・奄美大島⑦】汗だく島内サイクリング再び

※この記事は、2017年6月に行った際の旅行記です。情報などは当時のものなので、現在と変わっていることがあるかもしれません。ご了承ください。 3泊4日奄美大島、最終日 暇を持て余し、再びサイクリング レストランで時間つぶし ホテルの送迎で空港へ 暇を持…

【女一人旅・奄美大島⑥】マングローブカヤック&原生林ツアー

※この記事は、2017年6月に行った際の旅行記です。情報などは当時のものなので、現在と変わっていることがあるかもしれません。ご了承ください。 奄美大島3日目。 本日の予定:現地ツアーで島の緑を満喫 マングローブ原生林でカヤックに初挑戦! 原生林でマイ…

【女一人旅・奄美大島④】サイクリングで島巡り

※この記事は、2017年6月に行った際の旅行記です。情報などは当時のものなので、現在と変わっていることがあるかもしれません。ご了承ください。 奄美北部を自転車で散策 奄美きょら海工房 笠利店でランチ ばしゃ山村でお土産購入 干潮時のみに現れるパワース…

【女一人旅・奄美大島③】倉崎ビーチで体験ダイビング

※この記事は、2017年6月に行った際の旅行記です。情報などは当時のものなので、現在と変わっていることがあるかもしれません。ご了承ください。 久々の体験ダイビング いざ!水中へ!! 7年ぶりの体験ダイビングを終えて 久々の体験ダイビング 奄美2日目。 …

【女一人旅・奄美大島②】倉崎ビーチでシュノーケリング

※この記事は、2017年6月に行った際の旅行記です。情報などは当時のものなので、現在と変わっていることがあるかもしれません。ご了承ください。 倉崎ビーチに向けて出発 人生初・一人シュノーケリングをやってみた 女一人ビーチは楽しいか、いなかの結論 倉…

【女一人旅・奄美大島①】旅のスケジュール&ホテルカレッタ<奄美大島>

2021年7月日本の世界遺産が新たに二つ追加されました。 「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」 「北海道・北東北の縄文遺跡群」 今回新たに登録された場所の中で、奄美大島には4年も前になりますが一人旅をしたことがあり、この度祝・世界遺産登録記…

【飛鳥時代】法隆寺(奈良)

歴史巡りの旅。 教科書で一度は目にしたことがある、その時代を代表する遺跡・歴史建造物を紹介しています。 ※この記事は私が過去に旅行ガイドブックサイト『トリップノート』さんに投稿した下記サイトをベースにしています。 tripnote.jp 時代:飛鳥時代 法…

【公共交通機関で行く西国三十三所巡礼】 第一番 青岸渡寺

第一番 青岸渡寺 青岸渡寺の歴史 アクセス 熊野古道「大門坂」を歩き青岸渡寺へ 青岸渡寺到着 青岸渡寺の歴史 4世紀、インドから来た裸形上人が観音菩薩を那智の滝で見つけ、本尊として安置したのが始まりという古刹。 西国三十三所を中興した花山法皇が那智…

【女一人歩き遍路】番外編 高野山金剛峰寺

2019年4月の頭に無事、四国八十八か所巡り八十八番 大窪寺に到達し結願。 そのあと、一番最初に行った札所にお礼参りをし、さらに高野山に行くのが通例の流れとなっています。 ということで締めくくりの高野山に家から日帰りで2か月後の6月に行きました。 今…

【奈良時代】唐招提寺(奈良)

歴史巡りの旅。 教科書で一度は目にしたことがある、その時代を代表する遺跡・歴史建造物を紹介しています。 時代:奈良時代 唐招提寺(奈良県奈良市) (訪問日:2021月6月6日) 最近、サイドFIREに興味津々で関連動画見まくって日々過ごしてます。 気が付…

【飛鳥時代】薬師寺(奈良)

歴史巡りの旅。 教科書で一度は目にしたことがある、その時代を代表する遺跡・歴史建造物を紹介しています。 時代:飛鳥時代 薬師寺(奈良県奈良市) (訪問日:2021月6月8日) 奈良で生まれ育った私にとって、奈良のお寺や神社というのは身近過ぎて行ったこ…

【古墳時代】大仙陵古墳(大阪府)

歴史巡りの旅。 教科書で一度は目にしたことがある、その時代を代表する遺跡・歴史建造物を紹介しています。 ※この記事は私が過去に旅行ガイドブックサイト『トリップノート』さんに投稿した大仙陵古墳の紹介記事 世界三大墳墓の一つ【大阪】仁徳天皇陵古墳…

【縄文時代】三内丸山遺跡(青森県)

歴史巡りの旅。 教科書で一度は目にしたことがある、その時代を代表する遺跡・歴史建造物を紹介しています。 ※この記事は私が過去に書いていた 史跡めぐり【プラスあるふぁ】ぷらっ旅 というブログ記事に加筆修正を加えたものです。情報は訪問時のもののため…

熊野古道 中辺路38キロ徒歩の旅 3日目後編 大斎原・闘鶏神社

先週末、メガネのレンズをやり直そうとメガネ屋さんに行って、店員さんの前でメガネケース開けたらメガネ入ってませんでした。 買い物しようと町まで出かけて財布を忘れたサザエさんばりのうっかりで、「あ、肝心のメガネ忘れちゃいました~」とヘラヘラ笑っ…

熊野古道 中辺路38キロ徒歩の旅 3日目前編 発心門王子~熊野本宮大社

居住場所の最重要条件が「交通の便がいい」なので、大阪市内に住んでいますが、「川汚い」「ビルばっか」「空狭い」で、定期的に物凄い「ここ嫌ー!」ってなります。そしてそんな週末は日帰り登山。本日は曾爾高原からの倶留尊山。 自然の空気マスクなしで吸…

熊野古道 中辺路38キロ徒歩の旅 2日目後編 湯川王子~川湯温泉

年末年始休暇最大17連休みたいな話題が出てますが、本日明らかになった年末年始シフト。私は昨年もそうだったのですが、仕事納めが大晦日。仕事始めは1/4です。 毎年1/3が仕事始めですが、来年は日曜日なので休み。ちなみにサービス業ではなく事務職なんです…

熊野古道 中辺路38キロ徒歩の旅 2日目前編 近露~湯川王子

開脚で体がペターッとなるのに憧れています。元々体がめちゃめちゃ硬く、それじゃ運動するにもよくないだろうとお風呂上りのストレッチを行うこと数か月。 開脚前屈で、せいぜい指の第二間接ぐらいまでしかつかなかったんですが、肘までしっかりつくまでにな…

熊野古道 中辺路38キロ徒歩の旅 1日目後編 高原霧の里休憩所~近露

季節の変わり目だからか、いつも以上に抜け毛が多く、すぐにヨガマット(ストレッチや筋トレ用に基本敷きっぱなし)が毛まみれで自分で引いてしまう今日この頃。 高原霧の里休憩所を出発し、近露を目指します。 この高原のエリアにも宿泊できるところはあり…

熊野古道 中辺路38キロ徒歩の旅 1日目前編 滝尻王子~高原霧の里休憩所

ここ数年、マラソン大会のTシャツをパジャマとして愛用しています。 本日は、残念ながらコロナの影響で開催されなかった今年の「ひがしねさくらんぼマラソン大会」のTシャツを着用しながらブログをお届けします。(中止になったけど、参加賞Tシャツ送付して…

熊野古道 中辺路38キロ徒歩の旅 出発前編

ほぼ毎月のように1泊以上の旅行をしていた生活から一転、コロナ渦で大阪市内からほとんど出ることなく過ごすこと約10か月。 週末は朝ランニングしたあとひたすら部屋でAmazonプライムビデオを見るか、本読むかの生活をしておりました。 が、GOTOトラベルも…