えちこの旅ブログ

知的好奇心のおもむくままに

MENU

旅の記録(国内)-香川

瀬戸内国際芸術祭2022 小豆島 土庄港・迷路のまち周辺編②

前回の記事はこちら。 iechiko.hatenablog.com 迷路のまち周辺 sd40 ソピアップ・ピッチ「La Danse」 sd42 土井健史「立入禁止」 その他の観光スポット 土渕(どふち)海峡 妖怪美術館 西光寺 エンジェルロード 今日のおまけ 迷路のまち周辺 sd40 ソピアップ…

瀬戸内国際芸術祭2022 小豆島 土庄港・迷路のまち周辺編①

3年に一度、瀬戸内の島々で行われる瀬戸内国際芸術祭。 2022年9月29日~11月6日までが今年最後の秋会期となっています。 夏会期中は、「男木島」「女木島」「高松」「犬島」「小豆島 福田地区」と5か所に行きました。秋も訪れるつもりで、3シーズンパスポー…

【100名城】No. 77 高松城(香川)

「芸術の秋」にふさわしく、もうすぐ会期終了となる『フェルメールと17世紀オランダ絵画展』に先日行ってきました。 この復元された『窓辺で手紙を読む女』が目玉。 ただ、正直私はこの天使がいない復元前の絵の方が好きだな・・・ (これもうっすら天使主張…

瀬戸内国際芸術祭2022 小豆島 寒霞渓編

先週、夢の国ですこぶる遊んだあと、箱根でゆったり温泉の予定でしたが、台風の影響なのか大雨予報となったため箱根をキャンセルし大阪へ帰還しました。 立て続けにやってきた台風。これで今年は終わって欲しい・・・ 瀬戸内国際芸術祭2022の旅。日帰り小豆…

瀬戸内国際芸術祭2022 小豆島 福田地区編②

リアルタイムでは、10年ぶりにネズミが主役の夢の国を満喫中。アハ。 瀬戸内国際芸術祭2022の旅。日帰り小豆島編。 前回の記事はこちら。 iechiko.hatenablog.com 福田地区作品 sd53-B 「アジア・アート・プラットフォーム協同展2022『Communal Spirits/共…

瀬戸内国際芸術祭2022 小豆島 福田地区編①

9月最初の週末。 またまたまた瀬戸内国際芸術祭に日帰りで行ってきました。 場所は小豆島。 元々、小豆島へは秋会期で行く予定にしていたのですが、今までの島と違い面積の広い小豆島。作品が展示されているエリアも複数個所に分かれています。 これは1度の…

瀬戸内国際芸術祭2022 四国村編②

昨日急に涼しくなり、一気に半袖では寒くなりました。 暑すぎず、寒すぎない季節ってないの? 瀬戸内国際芸術祭の続き。前回の記事はこちら。 iechiko.hatenablog.com 保存建築をまるっと移築してきた四国村の続き。 四国村施設紹介 村中エリア ⑩冨木田家砂…

瀬戸内国際芸術祭2022 四国村編①

週末に、「すべらない話」でお馴染み兵動大樹さんのトークイベントに行ってきました。 2時間半すべり知らず。ひたすらわろた。 瀬戸内国際芸術祭の続き。前回の記事はこちら。 iechiko.hatenablog.com 瀬戸内国際芸術祭in高松2日目。 本当は2日目はまたまた…

瀬戸内国際芸術祭2022 男木島編②

昨日健康診断でバリウム飲んだら、下剤の効きが深夜にまで及び夜中何度も腹痛で目が覚めました。お陰で寝不足です。年々、薬の効力に時間がかかるようになってます。これも年のせいですか?(お食事中の方すいません。) 瀬戸内国際芸術祭の続き。前回の記事…

瀬戸内国際芸術祭2022 男木島編①

世間はそろそろお盆休みが終わりの頃でしょうか? 私は今までお盆休みのある会社で働いたことの方が少ないので(今の会社もなし)、ホンマにお盆休みってメジャーなのか?と疑いながら毎年夏を越しています。 夏休みはないけれど、週末使って夏をなるべく楽…

瀬戸内国際芸術祭2022 女木島 女木島中心部編

瀬戸内国際芸術祭。前回の記事はこちら。 iechiko.hatenablog.com 鬼ヶ島大洞窟からバスで港にある「鬼ヶ島おにの館」まで戻り、続いては女木島中心部のアート巡り。 こちらが「鬼ヶ島おにの館」 案内所となっていて、バスチケットもこちらで購入しました。 …

瀬戸内国際芸術祭2022 女木島 鬼ヶ島大洞窟編

私自身の絵心は壊滅しておりますが、アートを見るのは昔から好きです。 (「好きこそものの上手なれ」とは言いますが、好きだからと言って絵やデザインセンスが向上することはないと子供の頃に悟りました。) 今年、第5回目となる瀬戸内国際芸術祭が開催され…