えちこの旅ブログ

知的好奇心のおもむくままに

MENU

旅の記録(国内)

【続100名城】No.125 小机城(神奈川)

リアルタイムでは、久しぶりの海外旅行中。 ということで、今回も過去のお城回顧録。 加筆修正はしているものの、情報は当時のものなので、その辺ご了承ください。 訪問日:2018年12月21日 小机城へのアクセス 小机城の歴史 城の遺構 利用案内(横浜市城郷小…

【続100名城】No.152 津城(三重)

過去のお城訪問回顧録。 今回は、前回ご紹介した田丸城の後に訪れた津城をご紹介します。 iechiko.hatenablog.com 加筆修正はしているものの、情報は当時のものなので、その辺ご了承ください。 訪問日:2018年12月8日 津城へのアクセス 津城の歴史 城の遺構 …

【続100名城】No.154 田丸城(三重)

過去のお城訪問回顧録。 以前、三重県にある続100名城「多気北畠氏城館」の記事をアップしましたが、その際にお城の歴史について『1342年北朝方に田丸城を攻められ、逃れてきた顕能によって築かれたという説がある』とご紹介しました。 iechiko.hatenablog.c…

【続100名城】No.153 多気北畠氏城館(三重)

今月は、4年ぶりの海外旅行が控えていることもあり、国内旅行は行きません。 久々の海外旅行で、何かと必要なものを揃えるためにお買い物に行くぐらいで、後は家で力を蓄えています。(別にそない体力が必要な旅行じゃないけれど。) ということで、ブログ整…

【続100名城】No.139 佐柿国吉城(福井)

私ははてなブログを利用する前に、アメブロで8年ほどブログを書いていたのですが、SNS整理も兼ねて、この古いブログをどうするか現在悩み中。 とりあえず、古い記事については一般公開を止めて、非公開で自分の日記として保存したり、削除したりで整理をして…

ハプニング明けからの半日 江の島散策② 『江島神社』&『江の島サムエル・コッキング苑』

突然のトラブルにより、予定外の江の島散策。 無計画の割には、島全体を楽しめました。 前回の記事はこちら。 iechiko.hatenablog.com 江島神社(奥津宮) 亀ヶ岡広場からの眺め 江の島サムエル・コッキング苑 江島神社(中津宮) 江島神社(辺津宮) おまけ…

ハプニング明けからの半日 江の島散策① 『江の島岩屋』&『龍宮』

明けましておめでとうございます。 新年早々、災害・事故・事件が続いており、改めて「当たり前」の生活ほど貴重なものはないと思い知らされた2024年の始まり。 何のスキルも持ち合わせていない今の自分にできることは、被災地への募金と、本当は特別な「当…

動物好きにおススメ!動物との距離が近すぎる「神戸どうぶつ王国」後編

「神戸どうぶつ王国」後編。 多くの動物たちが、檻やネットに囲われることなく、自由にエリア内を行動しており、非常に近い距離感で動物を見ることができます。 また、屋内展示の動物も多く、真冬や天候が悪い日でも楽しめる動物園です。 前編の記事はこちら…

動物好きにおススメ!動物との距離が近すぎる「神戸どうぶつ王国」前編

温暖化してるんなら、冬ももっとあったかくなれよと思う今日この頃。(それはそれで、農作物とか生態系に多大な影響出るから危険やろうけど。) 派遣仕事が終わって久々にどこかお出かけしようかな~でも外寒いしな~ と考えて そうだ!動物に癒されに行こう…

【御船印の旅】ジョイポート淡路島「明石海峡大橋クルーズ」

世間がまだ、ハロウィン仕様の頃に淡路島へぷらりと行って来ました。 iechiko.hatenablog.com あわじグリーン館に訪れる前に、御船印を求めてジョイポート淡路島さんが運航する「明石海峡大橋クルーズ」に乗船。 高速バスで明石海峡大橋を渡った事は何度もあ…

【世界遺産】比叡山延暦寺(西塔・横川)

世界遺産名:古都京都の文化財 ※794年の遷都により誕生した平安京。その後1869年に東京へ首都機能が移るまで約1,000年の間、日本の首都として繁栄した京都(および滋賀大津市)の文化財17件が登録されています。(登録年:1994年) 前回に引き続き、比叡山延…

【世界遺産】比叡山延暦寺(東塔)

世界遺産名:古都京都の文化財 ※794年の遷都により誕生した平安京。その後1869年に東京へ首都機能が移るまで約1,000年の間、日本の首都として繁栄した京都(および滋賀大津市)の文化財17件が登録されています。(登録年:1994年) 延暦寺へのアクセス 延暦…

松島湾遊覧しながら塩釜へ|2023年11月東北・みやぎ復興マラソンの旅⑥

松島観光の最後は、船に乗って松島湾遊覧。 日本三景を船上から眺めます。 今回、私は松島⇒塩釜のルートを運航する船を選択。 (塩釜は松島から仙台方面へ戻る途中の駅。) 観光しながら移動もできちゃう、一石二鳥の船の旅です。 丸文松島汽船の船で松島か…

松島観光『福浦島』&『五大堂』|2023年11月東北・みやぎ復興マラソンの旅⑤

引き続き松島観光。 福浦橋・福浦島 五大堂 おまけ 福浦橋・福浦島 ランチ後に向かったのは、福浦島。 県立自然公園に指定された島で、赤い福浦橋を渡って島内へ入ります。 橋の手前に建物があり、そこで橋の通行料(大人200円)をお支払い。 島へ渡る福浦橋…

松島観光『円通院』&『瑞巌寺』|2023年11月東北・みやぎ復興マラソンの旅④

マラソンを走るついでに観光しているのか、観光のついでにマラソンを走るのか、もはや最近は後者よりになりつつあるラン旅。 仙台4日目は、仙台市内から少し足を運んで日本三景の一つ松島へ。 円通院 瑞厳寺 おまけ 松島観光の最寄り駅となる松島海岸駅まで…

【100名城】No.8 仙台城(宮城)|2023年11月東北・みやぎ復興マラソンの旅③

瑞鳳殿に続いて訪れたのは、伊達政宗公によって築城された仙台城。 仙台のシンボル(と私が勝手に思っている。)政宗公の像に会いに行きます。 仙台城へのアクセス 仙台城の歴史 城内の見どころ 利用案内(仙台城跡) おまけ 仙台城へのアクセス ・るーぷる…

色鮮やかな伊達政宗公の霊廟「瑞鳳殿」|2023年11月東北・みやぎ復興マラソンの旅②

11月5日に行われた「東北・みやぎ復興マラソン」の翌日は、仙台市内を観光。 仙台と言えば、伊達政宗公! まずは伊達政宗公の霊廟・瑞鳳殿へ。 瑞鳳殿へのアクセス 瑞鳳殿について 境内のみどころ 利用案内 瑞鳳殿へのアクセス ・JR仙台駅より「るーぷるバス…

【100名城】No.7 多賀城(宮城)|2023年11月東北・みやぎ復興マラソンの旅①

11月5日に開催された「東北・みやぎ復興マラソン2023」に出場。 iechiko.hatenablog.com その前後に仙台&松島観光を楽しみました。 もはや、マラソンのついでに観光をしているというよりも、観光のついでにマラソンを走っていると言った方がいいのかもしれ…

【鉄印の旅】会津鉄道・お座トロ展望列車 会津若松⇒会津田島|2023年10月福島の旅⑥

福島旅行最終日は、会津若松からひたすら鉄道に乗って大阪に帰ります。 途中下車した駅で観光することもなく、完全に「にわか乗り鉄」の1日。 会津若松駅から会津鉄道の「お座トロ展望列車」に乗車 車内の様子 猫駅長がいる「芦ノ牧温泉」駅 トンネル時間も…

【続100名城】No.111 向羽黒山城(福島)|2023年10月福島の旅⑤

飯盛山周辺観光のあと、帰宅する母と別れて(私は追加でもう1泊。)続100名城の向羽黒山(むかいはぐろやま)城へ。 向羽黒山城へのアクセス 向羽黒山城の歴史 城内の見どころ おまけ 向羽黒山城へのアクセス ・JR只見線「会津本郷」駅から徒歩約30分(JR「…

飯盛山の白虎隊ゆかりの地&不思議な構造「さざえ堂」|2023年10月福島の旅④

昨日から、1か月と短い期間ですが、年末調整関連のお仕事を始めました。 絶妙に机と椅子の高さが合わず、1日目から頭痛と肩こりに苛まれています・・・先が思いやられるぜ・・・ 福島旅行3日目。午前中は会津若松市の飯盛山周辺を観光。 飯盛山は、会津の城…

『東北・みやぎ復興マラソン2023』を走ってきました

11月5日に宮城県で開催された『東北・みやぎ復興マラソン2023』に出場しました。 フルマラソンは、3月の徳島マラソン以来。 iechiko.hatenablog.com 前回は、大会前夜に胃痛で苦しむという悲劇に苛まれましたが、今回はそれなりに事前の食べる物にも気を遣っ…

【100名城】No.12 会津若松城(福島)|2023年10月福島の旅③

福島旅2日目は、磐梯高原から会津若松市へ移動。 お天気は悪化し、ついに後半雨が降り出しました。そんな中でもお城は外せない。 だって、100名城スタンプが私を待っているんだから。 会津若松城へのアクセス 会津若松城の歴史 城内の見どころ 利用案内 おま…

裏磐梯の素敵なお宿『ホテリ・アアルト』|2023年10月福島の旅②

普段の旅行では、駅近でなるべくお手頃価格であることを重視して、宿泊場所を選んでいます。 が、今回は宿泊するお宿も旅の目的地の一つ。なので、珍しくお宿紹介のブログです。 今回、磐梯高原で宿泊したのは『ホテリ・アアルト』さんです。 アクセス方法 …

あわじグリーンフェスティバル2023『世界の収穫祭を楽しもう!』に行ってきた

ハッピーハロウィン! ここ数年で、すっかり日本にも根付いたハロウィンイベント。 ただ、もはや街中でコスプレを楽しむ年でもない私にしたら、無縁のイベントの一つでもあります。が、ちょうど訪れた淡路島にある植物園「あわじグリーン館」で『世界の収穫…

曇天でも美しい「五色沼」を散策|2023年10月福島の旅①

先週末、母と福島へ旅行へ行って来ました。 母との旅行は年に1度ぐらいのペースで行っているんですが、毎回天気が悪いです。快晴率5%ぐらい。 母は雨女を否定していましたが、母が帰った後から物凄く晴天になりました。(私は一人で福島にもう1泊した。) …

博多で秋の動物祭り『福岡市動植物園』&『マリンワールド海の中道』|2023年10月対馬・壱岐と博多の旅⑦

対馬と壱岐、2つの島旅を終えた後、博多で2泊。 博多は、昨年晴れたり、雨降ったり、暴風吹いたりの悪天候の中走った福岡マラソン以来。 iechiko.hatenablog.com 博多でグルメ巡りをするでもなく、行ったのは『福岡市動植物園』と『マリンワールド海の中道』…

壱岐ドライブ観光・後編|2023年10月対馬・壱岐と博多の旅⑥

壱岐をレンタカーでドライブ観光 後編です。 前編の記事はこちら。 iechiko.hatenablog.com 猿岩 原の辻一支国(はらのつじいきこく)王都復元公園 小島神社 筒城浜 おまけ 猿岩 イルカと触れ合ったあと、続いてはお猿さんに会いに行きます。 と言っても、あ…

壱岐ドライブ観光・前編|2023年10月対馬・壱岐と博多の旅⑤

対馬ドライブ観光をした翌日、早朝に九州郵船のジェットフォイルで対馬から壱岐へ移動。 九州郵船の乗船記事はこちら。 iechiko.hatenablog.com 壱岐では宿泊せず、早朝から夕方までレンタカーで観光スポットを巡りました。 壱岐は南北17キロ、東西15キロと…

対馬ドライブ観光・後編|2023年10月対馬・壱岐と博多の旅④

レンタカーで周る対馬の旅、後編。 前編の記事はこちら。 iechiko.hatenablog.com 龍宮伝説の残る和多都美神社 対馬には多くの神社があり、神社庁に登録されたものだけで130社もあるそう。 そのうちの一つ、『異国の見える丘展望台』から、ホテル方面へ戻り…